ホルモン酒場 焼酎家「わ」 祝!創業16年  レセプション時の裏話 

スクリーンショット 2018-11-15 18.44.03.png

「わ」のオーナー光山さんから創業時のレセプション話をいただきました!

~創業時、こんなんあったなぁ~

16年前のオープン前々日、そう2002年11月13日、、私は一回転だけレセプションをしました。レセプションと言っても、知ってる人がいなかったので、開店に必要な備品類を購入しにいったレジのおばさんだったり、またその友達だったり、要は知らない方ばかりで10名ほど無料で来て頂きました。完全に1人体制でやっていたので、バタバタバタバタして、思い通りにいきませんでした。というか、思い通りという風な思いもありませんでした。私の背中側に焼酎が80本近く並んでいて、それを取るのに、時計回りに回ってボトルを取る、そして、そのまま逆回りで戻ればええのに、ボトルを取って、時計回りに回転するから、それを繰り返してるうちに、目が回ってきたりwww(言ってる意味わかるかな?)最初はなんで目が回ってるかもわかりませんでした。一人でクルクルwww そうしてやってる途中に店の扉がバッと開きました!そこには当時40ぐらいのお姉様がいて、「あの、今、武蔵野FMでこちらが試食会をやっているので!と放送されてましたが今から参加できますか!?」と。一人仕事でパニクってるは、目はまだクルクル回ってる私は、「??武蔵野FM??誰が言うてくれたんかな??」と思い、「あ、そうですか!?どうぞ!どうぞ!」と入って左側のカウンター端に座って頂きました。そのお姉様は、「美味しいホルモンですねー!こんなの初めて食べました!と言いながら、当時、スペシャル級に貴重だった焼酎の魔王や伊佐美その他をグビグビ飲んでました。すると、お姉様が「ねね、大将、私に◯◯で食のライターをやってるので、記事にさせてくださいね!」と。飲食店で働いたことがない私は、「え?マジ!?」と心の中でガッツポーズを何回もしました。終盤になり、そのお姉様が「もし、明日もレセプションをされてるなら、主人も同じ仕事をしていて、他の媒体とも付き合いが深いので連れて来ていいですか!?」すでに、心の中でガッツポーズしてる私が断るわけがありません。「はい!ぜひ!!!」なんて、爽やかにお答えしたのを昨日のことのように覚えてます。そして、翌日、そのご夫婦が来てくれました。プレミアム焼酎がお好きのようで、百年の孤独、村尾、そのあたりをグビグビ飲まれてました。たいそうご機嫌になられて、名刺交換をさせて頂き、「わーー!!オープン前からこんな出会いがあるなんて幸先ええやん!」と再度ガッツポーズ!!!!

したのですが、、、

その後、言われてた日に電話がないので、頂いた名刺に電話をしました。

「吉祥寺の『わ』というホルモン屋ですが、~さん、いらっしゃいますか!?」

先方「??そのようなものは、うちにはいませんよ!!!」

「いやいや、2日連続でレセプションにきて、取材させてください!と言って、めちゃ食べてめちゃ飲んでたご夫婦の....」

おーーーーい!!!16年経ったから許してあげるので、出てきてくださーい!!試食泥棒さーーーん、、、

この流れでお分りかと思いますが、武蔵野FMでうちの情報が流れてたのも嘘でした、、、じゃ、なんでやってるのがわかったかというと、私が店前の黒板に『只今、レセプション中!』と書いてたんです、、、そんなん、あの時の俺にはわからんし、、、www

創業16周年おめでとうございます!!

【※取材店舗情報※】

店舗名:ホルモン酒場 焼酎家「わ」

住所:〒180-0001 東京都武蔵野市吉祥寺北町1-10-22

店主:光山 英明

営業時間:17:00~翌3:00

電話番号:042-223-3320

定休日:無休

中城 真介